2007年09月21日

七福神のご婦人

kimono.jpg

先日、80代後半のご婦人が敬老の日(イベント)の帰り、晴れとても暑く疲れたから休憩させて欲しいと来館しました。

かわいらしいご婦人で、「東京から桶川という知らない町に嫁いで大変苦労した」もうやだ〜(悲しい顔)と話してくれました。
でも揺れるハート
「近所の人・お店の人・町役場の人たちにとても優しくしてもらえたから、長生きでき今では人生を楽しいませてもらっている」と喜んでいました。

げんき
元気なので外食しビールも少し嗜むみたいです。市内循環バス(敬老の日にちなんで今月?1部の人は無料らしい)を利用して先日も食事してきたという
とてもパワフルなご婦人です。

七福神の羽織が素敵で、カメラ1枚記念写真を撮らせていただきました。正面の写真ではかわいらしいポーズまでとってくれました。
長生きしてください黒ハート



posted by 桶川市観光協会 at 17:15| Comment(0) | 中山道宿場館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: