2007年11月09日

桶川加納中 商店街活性化を目指して

今日は
桶川加納中(3年生)の
3年選択社会 シティズンシップ教育発表会
『桶川東口・商店街の活性化を目指したまちづくり提案〜協働によるマニフェスト型提案を目指して』
 
発表会に参加してきました。
11班の発表を聞き、評価していく参加型発表会である。
約9ヶ月に亘る授業のなかで、
課題をみつけ、まちづくりの目標・将来像・提案を考え、最後には中学生の自分たちのできること・できないこと、できないことは、誰にどのように提案していくかと、具体的に意見をまとめ述べていた。
 
商店会・商工会・市役所も参加したので、校内だけでの発表とは違う厳しい意見もでていたが…

すばらしいと思うのは、住んでいる街をどのようにしていくべきかを
大学生・商店会の人たちの力を借りながらも、真剣に考えた子供達exclamation
そして、このような機会を与えてくれた学校・先生に感謝します。ぴかぴか(新しい)
桶川の未来はあかるいでしょう揺れるハート

※発表の内容は、来年 宿場館 2階に展示する予定でーす。
 
posted by 桶川市観光協会 at 17:21| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: